風呂のシャワーから漏れる水のトラブル

今では風呂にシャワーがついているのが当たり前になりました。必要なだけ水を使うということでは、節水にもつながっていくでしょう。問題はしっかりと使えなければいけないということです。水漏れを起こしているときには、水のトラブルとして修理を考えていかなければいけません。

■シャワーのトラブルは直せることも多い

風呂の水のトラブルとして、水漏れは分かりにくいこともあります。しかし、使っていないときにシャワーのどこからか漏れていることが確認できれば、これは水のトラブルが起きていると考えられます。
どこから漏れているのかが分かれば、シャワーのトラブルの解決は、そこまで難しいものではありません。ヘッドから漏れていることが分かったなら、交換をしてしまえば済みます。規格品であることがほとんどなので、合っているものを見つけることも難しくはありません。これは蛇口でも同じことで、交換はそこまで難しくはないでしょう。

■経年劣化は必ず起きる

シャワーヘッドは、ずっと使えると思ってしまいがちです。しかし、経験劣化を起こすものであり、特に連結部分は劣化が進みやすくなっています。ヘッドだけではなく、ホースの取り付け側も劣化していることがあります。
交換をすれば問題なく使えますが、そのままにすれば無駄に水を流してしまうことになります。その分水道代がかかることになるのですから、修理をしたほうが節約をすることができます。原因がよく分からないといったときには、専門業者に依頼をして特定してもらうようにしましょう。

■まとめ
修理をする場合には、必ず止水栓か元栓を締めなければいけません。場所を特定しておくことが必要ですが、近くに見つけることができるようになっています。シャワーヘッドの交換などは難しいことではないため、水のトラブルが起きる前に、一体何が道具として必要なのかも理解しておけば、安全に修理をすることができるようになります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ